個人輸入安心代行クイーンラップ
HOME
【創業2008年】【信頼のリピート率44%】【100%純正品】
銀行振込/代金引換 スピード配達 郵便局留に対応 送料無料
会員募集中 会員登録ボタンからいつでも登録できます
会員登録後の初回注文で QUOカード <1,000円> 分を プレゼント
➤ FAX注文書はこちら
ショッピングカートを見る
会員ログイン
会員登録(無料)/修正
会員特典について
商品を探す
製品名/キーワードを入力して検索ボタンをクリック!
検索
全ての商品を見る
取扱商品カテゴリー

全てのカテゴリー
女性ホルモン
女性ホルモン抑制剤
男性ホルモン
男性ホルモン抑制剤
筋肉増強剤
減量・ダイエット
美容・スキンケア
アンチ・エイジング
発毛・育毛・まつ毛
精神安定・ストレスケア
学習能力向上
避妊ピル
ED治療・性機能改善
性病治療薬
痛風特効薬
禁酒、禁煙
その他

注文/配送状況確認
注文状況確認
郵便追跡サービスはこちら

女性ホルモン > 【卵胞、黄体女性ホルモンセット】 マレフェ(Malefe)MTF10mg 100錠1箱+クリマラ(Climara)100 4枚 1箱

前の商品 【卵胞、黄体女性ホルモンセット】 マレフェ(Malefe)MTF10mg 100錠1箱+クリマラ(Climara)100 4枚 1箱 次の商品

【卵胞、黄体女性ホルモンセット】 マレフェ(Malefe)MTF10mg 100錠1箱+クリマラ(Climara)100 4枚 1箱

 
商品コード : CMR100MTF-1ST
製造元 : Bayer Shering Mfg
希望小売価格 : 18,000
価格 : 12,200円 (税込)
数量
 
 


おすすめポイント
「クリマラ」はシールタイプの卵胞ホルモン剤です。
最高の女性化効果、バストアップ効果に加え健康リスクを最小限に抑えれる理想的な製品です。
効果、安全性共に注射に匹敵する最高のホルモン剤といえます。

「マレフェ」はプロベラ(provera)のジェネリック医薬品で高品質。
女性化促進+ 男性化抑制 の両方の効果が有る。(エストロゲン+ プロゲストロン )

成  分 成分表参考  
分  類 女性ホルモン、卵胞ホルモン、黄体ホルモン
メーカー 「マレフェ」West-Coast Pharmaceutical Works Ltd.
Made in India
「クリマラ」Bayer Made in USA
メーカーHP
成 分 量    内 容 量 発 送 国 香港シンガポール

以下の説明文や諸注意事項については弊社の所見を述べる
   ものではなく、取扱説明書、トップレベルの国際的刊行物及び
   専門書等の重要な情報を抜粋したものとご理解ください。


<成分表>
「マレフェ」
メドロキシプロゲステロン酢酸エステル Medroxyprogesterone Acetate USP 10mg

「クリマラ」
エストラジオール Estradiol 7.6mg

 
概要
「クリマラ」
シールタイプの卵胞ホルモン剤です。
最高の女性化効果、バストアップ効果に加え健康リスクを最小限に抑えれる理想的な製品です。
効果、安全性共に注射に匹敵する最高のホルモン剤といえます。

血栓症や肝臓の病気が不安な方はクリマラの使用をお勧めいたします。
唯一短所をあげるならシールを貼り続けることによるかゆみ、かぶれが起きやすい点です。

「マレフェ」
プロベラ( provera)のジェネリック医薬品で高品質。
女性化促進+ 男性化抑制 の両方の効果が有る。
(エストロゲン+ プロゲストロン

エストロゲンの摂取だけでも、女性化の効果はありますが、もともとカラダから生まれてくる男性ホルモンの働きはそのままです。そこに、プロゲステロンを加えることで、男性ホルモンの働きの抑制も行うのです。

<参考>
女性ホルモンにはエストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)があり、生理を区切りとしてこの2種類のホルモンが増えたり減ったりを繰り返して、生理の周期リズムをつくっています。
卵胞ホルモンは、主に卵巣から分泌されており、正常な月経周期や排卵を維持したり、女性の子宮や性器の発育、乳房のふくらみなどを促します。
本剤「クリマラ パッチ」は、女性ホルモン(卵胞ホルモン)で、卵胞ホルモンの低下やホルモンバランスの乱れによって生じる顔のほてり、のぼせ、異常な汗などの更年期症状や、膣部の炎症や乾燥を改善します。
エストロゲン製剤は、更年期障害および卵巣欠落症状に伴う諸症状を改善するほか、閉経後骨粗鬆症患者の腰椎骨密度を有意に増加させます。

 
特徴・効能
「クリマラ」
・女性ホルモン総合評価ナンバー1でしょう。

・最高レベルの女性化効果(注射と同等程度)
・最高レベルの安全性(注射以上)
・血栓症と肝臓病のリスクを最小限に抑えて女性化が可能。
・女性ホルモンレベルを容易に女性の基準値まで上げることができ、かつ理想的に維持できる唯一のお薬でしょう。

※エストラジオールは肝刺激作用が弱く,血液凝固系がほとんど変化しません。なので血栓症リスクはほとんど上がりません
 
天然のホルモンなので肝臓に負担がかかりません。肝臓初回通過効果(錠剤の場合成分が肝臓を2度経由するので負担がかかります。クリマラは成分が皮膚から直接吸収され血液を通して全身に作用するので、肝臓初回通過効果がなく負担がかかりません。)がありません。

「マレフェ」
男性化エストロゲンで女性化を促進し、
プロゲステロンで抗男性化(抑制)も同時に行えば、女性化は促進されやすい両方の効果を同時に行える。
 *「プレモン」は女性化促進(エストロゲン効果)のみです。

 
用法
「クリマラ」
1週間ご使用の後、1週間は休薬してください。
※腹部か臀部に貼るのが一般的です。臀部(お尻)の方が吸収率は高く効果的です。
  

・乾燥させた清潔な皮膚に貼ること。
・接着面には触れずに貼ること。
・ベルトがくる位置などに貼るとはがれる可能性があるので避けましょう。
胸に貼らない。
・肌荒れやかぶれなどが生じたときは、貼る場所を変えて様子をみてください。
・同じ場所に連続して貼らず、貼り替えるときは、汗をかく場所を避けほかの場所に貼ってください。
 
※どうしてもかゆみ、かぶれがでる方や剥がれてしまう方は防水フィルムを上から貼るという対策法もあります。
 
基本的にはクリマラ501枚貼るだけで十分です。
血中エストラジオールレベルは40pg/mlにまで上がります。
クリマラ100を1枚だと95〜105pg/mlほどになります。
(女性化での理想は20〜200pg/mlの間)
 
高いほど良いわけではないので上限を目指す必要はありません。
クリマラ100だと強力すぎて過剰投与状態(効きすぎている状態)になる可能性があります。過剰投与状態になると頭痛や吐き気といった副作用がでてきます。
これらを感じたら50に変えることをお勧めいたします。

<参考>
注射が強力なのは成分が強力だからではありません。直接血管に注入することで成分吸収率(バイオアベイラビリティ)がほぼ100%になるためです。
そしてクリマラも同じプロセスなので同等の効果が得られます。
注射の場合血中濃度の変動が大きい分副作用がでやすいですが、クリマラは常に安定した濃度が維持されます。血中濃度の安定性はクリマラが上です。
 

<効果を高めるためには>
クリマラは卵胞ホルモンです。女性化には黄体ホルモンも必要です。
クリマラと同じく安全性の高い「マレフェ」がおすすめです。セット商品のご利用をお勧めいたします。
クリマラで女性ホルモンを増やしマレフェで男性ホルモンを抑え女性化していきます。
 
「マレフェ」
通常成人1日2.5〜15mg(0.25〜1.5錠)を1〜3回に分割経口投与する。(分割器具を使用すること)
飲み忘れに気付いた際は、思い出したときすぐに服用してください。ただし、次の服用時間が近いときは忘れた分は服用しないでください。

※2回分を一度に服用しないこと
 
※用法、用量は症状や個人により異なります。医師、看護師、薬剤師の指示に従い使用してください。

 
適応症
「クリマラ」
●更年期障害及び卵巣欠落症状に伴う下記症状
血管運動神経症状(Hot flush及び発汗)、泌尿生殖器の萎縮症状
●閉経後骨粗鬆症
●性腺機能低下症、性腺摘出又は原発性卵巣不全による低エストロゲン症

「マレフェ」
●女性化促進
男性化抑制

 
注意
「クリマラ」
本剤の使用中に、脚の痛み、むくみ、胸の痛み、息切れ、突然の呼吸困難、めまいなどの症状が現れた場合は、すみやかに医師の診察をお受けください。
本剤を貼る際は、毎回場所を変えて貼付部位の皮膚を拭い、水分を十分に取り除き、清潔にしてから貼付してください。
本剤を貼る際は衣類との摩擦ではがれるおそれがあるため、ベルトラインを避けて下腹部、臀部のいずれかに貼ってください。
また、胸部、創傷面、湿疹や皮膚炎がみられる部位は避けて貼付してください。
開封後は速やかに貼付してください。

<以下に該当する方は本剤を使用禁止>
1.エストロゲン依存性悪性腫瘍(例えば乳癌、子宮内膜癌)及びその疑いのある方
(腫瘍の悪化あるいは顕性化を促すことがあるため。)
2.乳癌の既往歴のある方
3.未治療の子宮内膜増殖症のある方
(子宮内膜増殖症は細胞異型を伴う場合があるため。)
4.血栓性静脈炎や肺塞栓症のある方、またはその既往歴のある方
(卵胞ホルモン剤は凝固因子を増加させ、血栓形成傾向を促進するとの報告があるため。)
5.動脈性の血栓塞栓疾患(例えば、冠動脈性心疾患、脳卒中)またはその既往歴のある方
6.本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
7.妊婦または妊娠している可能性のある女性及び授乳婦
8.重篤な肝障害のある方
(代謝能が低下しており肝臓への負担が増加し、症状が増悪することがあるため。)
9.診断の確定していない異常性器出血のある方
(出血が子宮内膜癌による場合は、癌の悪化あるいは顕性化を促すことがあるため。)

<以下の方は医師の指示に従っての使用をお勧めします>
1.子宮筋腫のある方
(子宮筋腫の発育を促進するおそれがあるため。)
2.子宮内膜症のある方
(症状が増悪するおそれがあるため。)
3.乳癌家族素因が強い方、乳房結節のある方、乳腺症の方または乳房レントゲン像に異常がみられた方
(症状を悪化させるおそれがあるため。)
4.高血圧、心疾患、腎疾患のある方、又はその既往歴のある方
(卵胞ホルモン剤の過量投与では体液貯留をきたし、これらの疾患を悪化させるおそれがあるため。)
5.糖尿病の方
(耐糖能を低下させるおそれがあるので十分管理を行いながら使用する必要があるため。)
6.片頭痛、てんかんのある方
(症状を悪化させることがあり、観察を十分に行う必要があるため。)
7.肝障害のある方
(肝障害を悪化させるおそれがあるので、定期的に肝機能検査を実施するなど観察を十分に行う必要があるため。)
8.術前または長期臥床状態の方
(血液凝固能が亢進され、心血管系の副作用の危険性が高くなることがあるため。)
9.全身性エリテマトーデスの方
(症状を悪化させるおそれがあるため。)

「マレフェ」
脳梗塞、心筋梗塞、血栓静脈炎等の血栓性疾患又はその既往歴のある方
重篤な肝障害・肝疾患のある方
診断未確定の性器出血、尿路出血のある方
稽留流産
本剤の成分に対し過敏症の既往歴のある方
以上の方は医師に相談の上ご使用ください。

※以上の注意事項は両方の薬剤の使用の注意事項としてに共通致します。用法用量は症状や個人により異なります。医師、看護師、薬剤師の指示に従い使用してください。

 
副作用
「クリマラ」
胃腸障害(気分が悪い、食欲がない)
性器出血、乳房痛(生理以外の出血、乳房が腫れて痛い)
血栓症(足の痛み・むくみ、胸が痛む、息が切れる、急に呼吸が苦しくなる、めまい、頭痛、吐き気、ろれつが回らない、物が二重に見える)
接触皮膚炎(皮膚が赤くなる、かゆくなる、かぶれる)

マレフェ
発疹、肝機能の異常、黄疸、浮腫、体重増加、食欲不振、悪心・嘔吐、腹痛、腹部膨満、下痢、めまい、頭痛、眠気、神経過敏、不眠、抑うつ、乳房痛、月経異常、子宮出血、乳汁漏出、満月様顔貌、無月経、子宮腟部糜爛、帯下の変化、耐糖能異常、けん怠感、発熱、悪寒、脱毛、多毛、ざ瘡、そう痒感、蕁麻疹

血栓症、うっ血性心不全、ショック、乳頭水腫などの症状が現れる場合があります。
 
※異常や副作用が発現した場合は、直ちに使用を中止し、医
 師や看護婦、または薬剤師に相談してください。

 
こんな形状のお薬です


★この商品をお買い求めの方は下記の商品も見て(購入)います。

★下記の商品一覧よりご覧ください。


・マレフェ

・エストロモン
   
   

 

【保管上の注意】

※直射日光を避け、密封できる容器に入れて室温で保管してください。


※子供の手の届かないところに保管してください。
【備考】

※医師の管理下で服用してください。

スピード配達No.1

郵便局留に対応いたします

ユーザーレビュー【pick up(同一商品から抜粋)

※個人や症状により使用内容は異なります。医師、(看護師、薬剤師、トレーナー等)
  の指示のもと慎重にご使用ください。

 
※「クリマラ」のユーザーレビューです。参考にして下さい。
    
評価★★★★
使い始めてから2ヶ月経ちましたが、効果をかなり実感しています。これからも続けます。
貼るだけなので特に忘れることもなく、便利です。ただ、これ1枚で7日間保たせるのは粘着力的に少し難しいと思います。普段は脇の下のあたりに3〜4日、その後はがれにくい腰の裏あたり補助テープを上から貼って7日間維持させています。また、今までいろいろな場所に貼ってみましたが、場所によって体との相性があるようで、貼る場所によっては頭痛が出たこともありました。
 
評価★★★★★
開封してからすぐに楕円形の周りの接着部をはさみで切り取ります。そして経皮吸収剤(湿布薬)を半分に切って、本体(クリマラ)をセロファンをはがして皮膚に貼り付けてから、湿布薬をその上に貼ります。さらにお風呂時や外出時は伸縮性のあるサポーターなとを巻きます。これでかゆみとはがれ易さは解決できます。試してみてください。
 
評価★★★★
二十歳、MtFです。エストロモン、プロベラジェネリックからの乗り換えです。
効能自体は良いと思います。うまく皮膚を伸ばした状態で貼り付ければ1週間貼り続けるのも可能です。お風呂もシャワー程度ならば端が少しめくれる程度です。ただ、一度剥がすと粘着力はなくなってしまいます。
 
評価★★★★★
育乳に使ってます。貼り付けるだけでいいので、とても助かります。ただ、場所によっては痒くなるので一週間連続装着は私の場合はきついです。私の場合5日が限界です。はがした後は2日間エストロモンなどで補填しています。体に貼る場所ですが、胸よりも内腿が皮膚も薄くて効果的でした。
 
評価★★★★★
貼るタイプです。防水シールを使えば剥がれる心配はないです。また、貼る前にマジックで日付を書いておけば貼り替え忘れの心配はないです。(温泉に行ったときは気負付けてください。)


ユーザー評価

  氏名 : 評点 :
内容 :

入力された顧客評価がありません。


女性ホルモン | 男性ホルモン | 抗ホルモン | 筋肉増強剤 | 性病治療薬 | 避妊ピル | 不妊症治療薬 | 減量・ダイエット | 成長ホルモン | 美容・スキンケア | 育毛・ヘアケア | 性機能改善 | 花粉症治療薬 | 精神安定・ストレスケア | 睡眠導入剤 | 禁煙補助薬 | 水虫治療薬 | 癌治療薬 | DVD

個人情報保護ポリシー(担当者:queen wrap) | 特定商取引法に基づく表示

当ウェブサイトはベリサイン社のSSL暗号化通信により保護されています。安心してご利用ください。
一部の医薬品は健康食品と違い、日本では医師でなければ処方できないほど慎重に投与されるお薬ですので、
服用の際は専門医の指導を仰ぐことを強くお勧めいたします。

クイーンラップ/所在地:Level 29, The Offices at Centralworld, Tower 999/9 Rama I Road, Bangkok 10330 THAILAND
TEL : 662(207)2626  FAX : 662(207)2626  e-mail : info@queenwrap.shop

© クイーンラップ All Rights Reserved.